truthgraphy

<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


冬の日

d0188294_033051.jpg

[PR]

by truthgraphy | 2012-07-26 00:04

i

d0188294_23354858.jpg

[PR]

by truthgraphy | 2012-07-23 23:36

明確じゃない私の存在と

d0188294_21461690.jpg


泣いて弱さを見せる私であれば包まれたのかな。
泣いて弱さを見せることと、本音を見せる事は同じなのかな。
もう、なんだか頭の先っぽがぎゅうぎゅうなってあまり深く考えることができないのだけど
手を洗ってるときとかお風呂入ってボトルの頭を押してるときとか床に落ちた毛を拾う時とか
何でも無い事をしてる瞬間にふと腑に落ちることがあるんだよ。
さんざん言葉で示されてたくせに、今更になって腑に落ちるんだ。
その瞬間が何よりもあれなんだ。
だからどうしたって話じゃないんだよ。
私は私のために写真を撮ってるだけなんだ。生きてるだけなんだ。
[PR]

by truthgraphy | 2012-07-18 22:00

7月15日

d0188294_1513376.jpg

[PR]

by truthgraphy | 2012-07-16 01:52

そこにあるもの

d0188294_0481919.jpg


見つめて見つめて徹底的に見つめることで
物事の本質が見えてくる。
と、2人の画家が言っていたらしい。

本質って何なんだろうか。

わからないことだらけだ。

この世にあるものは、ただあるだけ、なのかもしれないのに
ありのままで存在しているそれたちを
自分の都合のいいように捻じ曲げて捉えてしまっているのは
私のほうなのではないか。

恐れるな。恐れる自分を恐れるな。
と、一瞬思ったけれど
そう思う時点で何か間違っているような気がした。
[PR]

by truthgraphy | 2012-07-09 00:56

ひかるせかい

d0188294_8391834.jpg


5月6日朝5時半。
まだ寝ている友人を起こさぬよう宿を出て
車で走り出した。

犬の散歩のおじさん、浜辺を掃除している老夫婦
3人とも同じように
「撮っていって」と言った。

見渡す景色は静寂で
朝日に照らされ、一日が始まった。
[PR]

by truthgraphy | 2012-07-01 08:53