truthgraphy

<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


そして未来に向かう

d0188294_21485813.jpg


ことし、おばあちゃんが家を出ていくちょっと前から
おばあちゃんの昔の写真を見せてもらうようになった。
そんな中に、この写真があった。

右が私で左が姉。
30年以上前の写真。
今は動かなくなったおじいちゃんの形見のカメラを父が使って
私たちが幼かった頃、撮っていたみたい。

この写真が私は大好き。
この写真を見てると色んな事を思い出す。
父の暖かい眼差しを凄く感じる。
きっと母も見ていたはず。

とても狭い団地の部屋だから、雛壇を全部出したらめっちゃ狭くなるのに
飾ってくれて、私は雛壇の人形の頭を舐めてた記憶がある。

あれから
30年くらいが経つ中で
私は、どこか上手く生きれなくて、人を大事にしたり愛したりする力が無くて
心配をかけまいと頑張れば頑張るほどに、からまわりする人間になってしまっていた。
人を傷つけ自分が可愛い人間になっていた。
愛されてる人間でも無いし、愛される価値も無いと思っていた。
居場所が無いと思ってた。

それでも
被災地に行き心に感じたことと
家族写真を中心に撮るようになり家族と向き合ったことがきっかけになって
かけがえのない大事な物が何なのか
愛されているんだと言う事が少しずつだけれど感じられるようになってきている。

写真を始めてから約2年。
私は本当に本当に人に恵まれていると思う。

時間が経過したからこそわかる事がある。
今の積み重ねが未来に繋がっていると言う事も、
この年になって心底痛感した。

一人では無いとも思う。

教科書なんか無くて
「強くなる」って言葉の定義すら本当は意味が無くて
自分の闇をみれば底なしに混沌とするけれど

でも、前を見て進んでいきたいと思う。
[PR]

by truthgraphy | 2011-11-24 22:24

境界

d0188294_0203754.jpg

[PR]

by truthgraphy | 2011-11-21 00:21

まっすぐに。

d0188294_0164981.jpg


「愛し方」はわからなくていいのかなーなんて思った。
好きな気持ち、愛しい気持ち、大事にしたい気持ち
それに素直にいればそれでいいのかなーって思った。

出会えたことが奇跡で
周りから見たら出会いの数は少ないかもしれないけど
私にとっては大事な出会いで
その出会いを掘り下げていきたい。

頻繁に話せたり会えたりすることが全てではなくて
笑い合えることだけが全てではなくて
言葉でしか表現しあわないことでもなくて。

こういう思いを抱くようになったきっかけを与えてくれた
言葉たちに感謝。

いろんな波のある日々だけれど
幸せな気持ちは平等に訪れる。

今夜はまどろみながら手を重ねた右手の感覚を胸に
眠りにつこう。
[PR]

by truthgraphy | 2011-11-12 00:34

あたたかな場所

d0188294_033779.jpg


ほんとうに温かい時間だった。
時間をかけて作ってくれたんだろうなーって思う手作りご飯。
その気持ちが何よりも本当に嬉しかった。

この日の撮った写真は、どれも大切なもの。
たくさん、たくさん話をした。
どれも大切な言葉たち。

ありがとう。
[PR]

by truthgraphy | 2011-11-11 00:55

しゃしん

d0188294_0522612.jpg


夏。実家に帰ったとき
月と星だけの時間から散歩に出かけた。
少しづつ空の色が変わって、朝露に濡れた稲穂は生命力いっぱいの
太陽の光でキラキラ光ってた。
「きれいだ~」って何度も言いながら撮り続けた。

数時間なんてあっという間に過ぎたあの朝。
フイルムがあっという間に無くなっていった朝。

写真が
やっぱり
好きだ。
[PR]

by truthgraphy | 2011-11-08 01:17

ホープライト

d0188294_0353816.jpg


ホープライトを吸うあの男は
今日もこの空の下でため息をつきながら
夕暮れの頃に目覚めるんだろう
昼も夜も明かりだらけの嘘だらけのあの街に
出かけていくんだ。
靴底やズボンの裾と同じように心もすり減らさぬよう。
頼むよ。
[PR]

by truthgraphy | 2011-11-08 00:41

不忍池

d0188294_06548.jpg


池のほとりの猫
ごめん。怖がらせてしまったね。
[PR]

by truthgraphy | 2011-11-08 00:09

A

d0188294_20235818.jpg


More
[PR]

by truthgraphy | 2011-11-04 20:30