truthgraphy

<   2011年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧


途切れる意識

d0188294_0263319.jpg

[PR]

by truthgraphy | 2011-07-30 00:36

きみの居るせかい

d0188294_2281080.jpg

[PR]

by truthgraphy | 2011-07-27 22:10

雑音

d0188294_0315584.jpg


見極めろ
[PR]

by truthgraphy | 2011-07-27 00:43

丸の内22:00

d0188294_23504783.jpg

[PR]

by truthgraphy | 2011-07-25 23:51

刺を抜いたあと

d0188294_064480.jpg


ずっと刺さっていた
心に

抜けなかったのではなく、抜かなかった

開放されることに対する恐れ

抱かれるはずがないのに抱かれたいと願ったり
痛みがないと不安になったり
9.9のごめんなさいと、0.1の安堵

私が私である以上記憶は私のものだけど
刺を抜いたら暖かい血が玉のように

涙のように
9.9の安堵と0.1の・・・。
[PR]

by truthgraphy | 2011-07-25 00:21

皇居外苑21:00

d0188294_23211282.jpg

[PR]

by truthgraphy | 2011-07-22 23:00

いつかの風景

d0188294_038096.jpg


アスファルトと雨の匂い
それだけで良かった
[PR]

by truthgraphy | 2011-07-21 00:44

曖昧なまま

d0188294_23402429.jpg


見失っても
私はここにいる
貴方はそこにいる

過去を曝け出したあとは
ひりひりするんだ
引き込まれそうになる感情を押しとどめるんだ

でも、もう私は必要なときにしかしないよ
私がそう信じた時にしか、しない。

曖昧なまま
溺れそうになりながらでも
濁った水を飲んだとしても
息をする。

雑踏の中、自分がいるのかわからなくなって
鏡を見て自分の存在を確認する貴方も
流れ出る体温でしか自分を確認できない貴方も
携帯の文字で確認しようとした貴方も。
[PR]

by truthgraphy | 2011-07-19 23:55

光のほうへ

d0188294_2322208.jpg


「だってお前は光をみようと、いつだってもがいてるだろうよ」
あれから数年、もがいて、もがいて、今、私はここにいる。

泥だらけだろうと裸だろうとキミの瞳は美しい

いかなる気持ちを抱えようとも
私は、あなたたちに対しては正面を向いていたい
あなたがいて、あなたがいて、私たちがいる
今があり、未来がある

光があり、あなたたちがいて、写真になる
[PR]

by truthgraphy | 2011-07-12 23:35

想い

d0188294_23493165.jpg


「消えていってしまう」

大事な人がいなくなってしまう怖さが
小さい頃からずっとあった

脅迫感

変えることができない事実ならば
馬鹿だと言われてもいい

声が枯れるまで
伝え続ける。

撮り続ける。

信じる。
[PR]

by truthgraphy | 2011-07-11 23:55