truthgraphy

果て

d0188294_2227143.jpg




大勢の人たちの笑い声の中で
私も笑う

でも心は笑っていなくて
どんどんその堺は大きくなって
しんどくなる。

笑えない理由はわからない。

相手に心を求めすぎなんだ。
そう言われたこともある。
もっと楽にいればいいじゃない。
深くいちいち考えすぎなんだよ。
そうも言われる。

舌根沈下。

現実逃避したら未来の私が変わってしまう。
脅迫感。

切り捨てられないのは一人になるのが怖いからではなくて
切り捨てなかったら得ることができたかもしれない何かを捨てるのが怖いから。

私に対するイメージは、足が生えてひとり歩きする。
それでいいと思う。

地味でいい
私は私の歩幅で進みたい。
私は私の信じるものを信じていきたい。
[PR]

by truthgraphy | 2011-10-25 22:42
<< A うつる せかい よる わたし >>