truthgraphy

光のほうへ

d0188294_2322208.jpg


「だってお前は光をみようと、いつだってもがいてるだろうよ」
あれから数年、もがいて、もがいて、今、私はここにいる。

泥だらけだろうと裸だろうとキミの瞳は美しい

いかなる気持ちを抱えようとも
私は、あなたたちに対しては正面を向いていたい
あなたがいて、あなたがいて、私たちがいる
今があり、未来がある

光があり、あなたたちがいて、写真になる
[PR]

by truthgraphy | 2011-07-12 23:35
<< 曖昧なまま 想い >>