truthgraphy

存在したということ、存在していくということ。

d0188294_23501536.jpg


写真をはじめて1年。
ありがとう、の1年。
私が生きた証。そして、また歩き出します。



ブログ
(移転前も含め)を始めて1年。
そして、今日は、カメラを買って丁度1年の日。
私の写真生活、1周年です。

写真を始めて、本当に色んな変化があって
写真を撮るようになって自分の身に起こった様々なことを思い出すと
本当に充実していたと思います。

写真を撮るということや、自分の写真を突き詰めていくというのは
孤独なことだと思います。
・・・なんて、偉そうに言えるほどまだ何もできていないけど。

孤独なことだけれど
孤独に向き合えたのは

優しく見守っていてくれた人たちがいるからです。
心から感謝しています。

そして、刺激を与えてくれる人たちにも感謝です。

これからも
私にとって写真は私自身で有り続けると思います。

色んな色の、色んな温度の、色んな出来事がこれからもあって
色んな思いをしていくのでしょうが

写真を続ける以上
目を背けない人間でありたいと思います。

・・・・
なんて、堅苦しすぎるかな~?^^

今後ともよろしくお願い致します。
[PR]

by truthgraphy | 2010-12-21 00:10
<< 受け入れる 記憶 >>