truthgraphy

くだらないということ。

d0188294_1462324.jpg


世界で一番
くだらなくて、馬鹿な私ですが
こんな私は世界で一人しかいません。

消臭力はでかくないか?
なぜトイレなのか?
便座では無く、何故敢えて床なのか?
なんで自分に酔ったポーズを撮ってるのか?

それは、わたしが
くだらない人間だからです。

本日12月11日、グループ展に参加致します。
会場ではスライドショーが流れているのと、参加者の作品を閲覧できる
カタログがありますが、そこには8枚の写真を載せました。
実際、会場には他に3枚加えて展示してありますので声をかけていただければ
お伝えさせていただきます。



猥雑は猥雑として捉える。
アラーキーのコンセプトらしい。

変態は変態。
くだらないものは、くだらない。
好きなものは好き。

それを、真正面から言い切れるって言うのは
実はすごいことなんだぞー

と、思います。

今日は大事な変態友達に会えるのでとても楽しみ。
彼は深い深い自分世界を構築しているので
会うたびに刺激を受けるのです。
[PR]

by truthgraphy | 2010-12-11 01:55
<< she is 何も見えない >>